SUPフロントサイド トップターン / how to SUP videos

トップターンは4つから構成される。”Think” “Paddle” “Kick” “Tuck”。

Think:  ボトムターンの後、前足を伸ばし、どこでトップターンを行うかを決める。理想的には波のてっぺん(ピーク)。最初のうちは波の中間(ピークから離れたところ)になる傾向がある。ピークでターンできると、ウェイブのフェース全てを使って再び加速できるし、スプレーを飛ばすこともできる。

Paddle:  トップに向かいパドルをすることでよりスピードが増し、安定感に繋がる。テールがピボット回転するところにパドルがあるようにする。

Kick:  後ろ足のかかとに重心を当て、後ろ足を伸ばすようにする。ほぼ全ての体重を後ろにかける。

Tuck:  両膝を曲げ、頭、膝、足が一直線になるようにする。重心は再び後ろから前に。

ーーーーーー

うーん、正直ちょっとわからないなぁ。。試しにやってみよう、

SUPフロントサイド トップターン / how to SUP videos” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です