ISA アダプティブ・サーフィン世界大会

いつものようにBCMで波予想を見ていると、画面下に「2018 STANCE ISA WORLD ADAPTIVE SURFING CHAMPIONSHIP」のバナーがあることに気づきました。

Coutesy: BCM

今年の大会のプロモーション映像

今年の大会は、 12/12-16にかけてカリフォルニア州サンディエゴ近郊のLa Jollaというポイントで開催されるそうです。

こちら去年の大会最終日の映像

選手の笑顔が素敵です。

アダプティブ・サーフィンのことは、ヤフーニュースの記事や、先日開催された「第1回JASO全日本障がい者サーフィン選手権」の映像がテレビ番組で紹介されていて知りました。

先日読んだ『白いサーフボード』でも紹介されていたレジェンド、テッド阿出川さんもガンバっていらっしゃるのをみて、自分もちょっと奮起した次第です。

残念ながら2020年の東京パラリンピックでは競技採用されなかったようですが、2024年のパラリンピックでは是非日本代表の雄姿をみたいです。