7.21.2018 サーフィン@吉浜(湯河原)

朝4時頃に自宅を出て吉浜に到着したのは5:00am過ぎ。もう結構サーファーが出てました。

セットは腿位ありましたが、波が早くてワイドなダンパー気味。なかなか乗れません。

1時間ほど乗ってたら右の手のひら親指側がかなり痛い。もしかしたら剥離骨折か、、、と思いつつもまだイ痛みは我慢できる程度だったのでまた海に。

っで、かなり大きなダンパーに巻き込まれた時にやってしまいました……。右足の項にフィンが直撃。皮がばっくり抉られ、骨が見えるくらいに。

何とか歩けたので自分で近くの病院に行こうと思ったが、駐車場のおじさんに救急車で運んでもらった方が良いよ!とアドバイスを頂き、それに従いました。

救急車に乗るのは二度目。前回は尿路結石だったなぁ、と思っていたら15分程で湯河原病院に。その時点で朝7:00でしたが、当直の先生がいて麻酔をしてもらいたい、砂を除去してもらってから縫合。

レントゲンも撮ってもらいましたが、足、手のひらともに骨折まではいっていませんでした。

ドクター、看護師さんにお礼を言って病院を出たのは9:00am頃。

タクシーで駐車場まで戻って、自分で運転して帰りの途に。

前々から気になっていたSUPボードの修理をお願いすべく、三浦にあるArtfieldさんに向かう。

見てもらったところ、恐らく浸水はないが、ストリンガーの先端がむき出しになっているのでこのままだと浸水しますよ、といことでリペアしてもらうことに。

帰ったら急に疲れが出て爆睡してしまいました。長い一日だった。。。