5.19.2019 サーフィン@茅ケ崎パーク

駐車場がなかなか見つからず、海から歩いて10分位のところで漸く空いているところを発見(一日最大800円)。駐車場で着替えてボードを小脇に抱えてビーチまで歩き、着いたのは8:10AM頃。8:15-8:45までの30分集中して乗った。(どこのポイントでもその傾向が強いような気がするが)レギュラー側のピークは特に人が多いようなので、グーフィー側のピークで波待ち。サイズはコシ・腹位で掘れ気味の波が多い。本当は波の高い位置でテイクオフしたいところだが、気付くと波をいったん下ってしまうことが多かった。反省。もっとテイクオフに必要な動作を一瞬で済ませ、ボトムまでを駆け降りてしまう前にテイクオフが出来ている状態にする必要があるかと思う。

9:00AMからはサーフィン・ボランティアの研修に参加。人口呼吸等の練習の後、海上に出て子供をロングボード(ソフトトップ)に乗せて、タンデムで進む練習/テイルを押して波に乗ってもらう練習にトライしたが、なかなか難しい。思っていたよりも経験が必要だと感じた。

初めての参加でちょこっと緊張していたがベテランのボランティアの方から気さくに声をかけて頂き、明るい雰囲気で研修を受けられた。本番は緊張するだろうけれど、こちらが緊張していたら参加するキッズの方にそれが伝わってしまうので、笑顔を忘れないようにしないと。

Coutesy: Ocean’s Love Facebook page