3.10.2019 サーフィン見学@七ヶ浜&鵠沼

朝イチのサーフィンを予定していたが、前日の夜に「龍が如く」のYouTube動画にハマってしまい、寝過ごしてしまった。。。

11:00AM、会社のアメリカ人同僚が5年の日本駐在を終えて間もなく帰国するというので、今日は鎌倉に来てもらって街を案内。と言ってもメジャーな観光スポットには既に何回か行っているようなので、稲村ガ崎、七里ガ浜を案内。彼自身はサーフィンをしないが、長い間カリフォルニア(サンフランシスコ近辺とサンディエゴ)に住んでいたので、「おー、カリフォルニアのベイエリアを思い出すなぁ」と言っていた。

お昼は稲村ガ崎の海沿いにあるのイタリア料理の「タベルナ・ロンディーノ」でランチ。最後に食べに来たのは5年位前だったが、相変わらず素材の旨さを活かした料理で美味しかった。昔から働いていらっしゃる接客担当の方(バリバリのサーファー)も、歳月を経てなんだか更に格好良さが増していた。このお店はスカして格好つけた雰囲気がなく、お値段もリーズナブルで、まさに”taverna”(イタリアの大衆食堂)を体現しているお店だなと改めて思った。

食後、鵠沼に行き「恐らくここが日本で一番サーフィン密度が高い場所だよ」と説明したが、今日は結構空いていたので、あまり同僚もシックリきてないようだった。

帰り際に自宅のアパートによってもらった。息子はインドネシアに行って以来、外国の方と接するのが楽しいらしく、今日も会社の同僚に「No egg, please!”」「Not spicy please!」(卵アレルギー&辛いものが苦手なので、最初に覚えた英語)を連発して、笑いを取っていた。もうちょっと使えそうな単語でも教えようかな。