2.17.2018 逗子(午前) 鎌倉(夕方)

早朝SUP@逗子は、潮が上がっている時間帯だったこともあり、最初は乗れそうな波がなかなか来ない。1時間ほどして潮が引いてきた頃からスネ、膝くらいのが入ってきた。波が入れば人も入る、、、ということでいつものポイントも賑わってきた。自分は午後から用事があったので退散。

お昼から、3歳の息子をスシロー→ホームセンター→本屋に連れて行く。息子が遊んでいる時間もかかさず風波情報をチェック。今日は16:30からウインド(フリスタ)と決めていたが、西風が一気に上がった後、どうも風が北東に変わったもよう。

16:30ごろに鎌倉(材木座)へ。腰、胸サイズのセットが綺麗に入っている。しかも全体的には空いている。後で駐車場で隣だった方から聞いたがサーファーの皆さんは西風が強くなった時点で帰った方が多かったようだ。

材木座のピークはローカルのサーファー、サッパーで結構人が集中しているが、ちょっとずれればワンサイズ落ちるが、いい波が入っている。自分は迷わず空いているエリアへ。

この日はひたすら乗ることを楽しんでいたので、あまりライディングをこうすべきだったああすべきだったという点を思い出せない。

18:00、お腹いっぱい乗って終了。