11.29.2018 サーフィン@鵠沼海岸

朝、1時間弱練習。私が入水したのはもうちょっと後だったのでピークはかなり混んでました。

Courtesy: BCM

モモ位のセットが来るとランナップにいるサーファーが一斉にパドリング開始。基本ロングの方々は奥からガッチリ波を捕まえて最初にテイクオフ。ショートは、ロングが乗らなかったブレイクにす〜とピーク付近に近づいていき、数回パドルしてすぐテイクオフする上級者の方が波を持っていく感じ。そんなこんなでほとんどマトモに乗れませんでしたが、最後の方で意識的にピークに近づき、激しいパドルを数回→速攻テイクオフしたら、少しばかり乗れました。その一本だけであとは残念なライディング。。。

今度は波に入る気持ちを抑え、上手い人がどうやって波を選び、パドルしてテイクオフまでいくか、じっくり観察してみようかな。